ニュースイベント犬グッズ猫グッズ犬の動画猫の動画可愛い動画面白い動画犬の画像 | 猫の画像 |
2017年04月/ 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月
お勧めサイト情報
人気サイト情報
ブログ内検索
カテゴリー
里親・迷子情報
けんてーごっこ
月別アーカイブ
お問い合わせ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
最新のコメント
最新のトラックバック
カウンター
スポンサーサイト
--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
【病院ウラ話】動物病院の痛いお話。
2007年03月02日(金)
元動物看護士が語る、病院のお話。

記念すべき(?)第一話は「痛い話」(´Д`。)
これは、動物に関わっていれば、誰しもが避けたくとも避けきれずに通る経験の一つかと。
私が過去に経験した中で、痛かったお話をします。



↓良かったらポチっとお願い致しますm(__)m↓
人気ブログランキングへ



【More・・・】

(TwT)痛い話第一弾

爪を全く切っていなかった猫に、思いっきり手の甲をキック!!

そこのあなた、こんなの大した事ないって思ってません?
「猫のキックなんて、愛猫にしょっちゅう食らってるよ~w」とか。
でもね、猫だってちゃんと飼い主には手加減するのをご存知ですか?
余談になりますが、去勢手術の猫が逃げ出したとき、パニックに陥った猫が、スタッフの一人の顔に飛び掛かり、そのまま顔をがぶがぶっと噛み付いたことが・・・。しかもまだ学校を卒業したばかりの若い女の子。
逃がしたのは別のスタッフ(その子から見れば先輩)なのに、その先輩は無傷。全く可哀想な話です。
その子はしばらく恐怖で放心状態でした。
その時の傷は目立たなくなったようで、一安心です
これを私が経験していたら、間違いなく「痛い第一位」に輝いたことでしょう・・・。

話が逸れましたが、とにかくパニックになった猫は大変危険ということです。そして力加減が分かりません。そして前足より、後ろ足の方が力があるので、痛みが倍異常も違います。

実は後ろ足を骨折していた猫の足を治療するため、二人がかりで抑えていました。私は両前足を抑えて、もう一人が骨折していない後ろ足を。そして猫が突然暴れだし、後ろ足を抑えていたスタッフの手から、後ろ足が抜け出し、そのまま私の手の甲へ直撃。爪が尖っていたために、私の手の甲はスッパリ、サクっと切れました(_ _。)
この力があれば、壁も走れるはずだわ、と妙に納得。

皆さんも経験あるかと思いますが、切り傷って直りがすごく悪いんです。しかも手の甲だけじゃなく、指にもそのキックはお見舞いしていました。とほほ。

↓こっちもオススメ↓
現役獣医さんが語る、面白い病院ウラ話

関連記事
日本全国どこでも病院サーチ


↓良かったらポチっとお願い致しますm(__)m↓
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
【編集】 15:51 |  病院ウラ話  | TB(0) | CM(0) | Top↑
コメント
コメントを投稿する
URL
コメント
パスワード 編集・削除するのに必要
非公開 管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
アニマルグッズ情報
人気ページ情報
更新NEWS
RSS対応 相互リンク様
リンク集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。