ニュースイベント犬グッズ猫グッズ犬の動画猫の動画可愛い動画面白い動画犬の画像 | 猫の画像 |
2017年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月
お勧めサイト情報
人気サイト情報
ブログ内検索
カテゴリー
里親・迷子情報
けんてーごっこ
月別アーカイブ
お問い合わせ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
最新のコメント
最新のトラックバック
カウンター
スポンサーサイト
--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
【ニュース】中国側ついに表明!!
2007年05月10日(木)
ペットフードリコールで問題になった中国産小麦にメラニンが含まれていた事件。
今まで中国は認めていませんでしたが、故意にやっていたという事をどうやたら認めたようです。



↓良かったらポチっとお願い致しますm(__)m↓
人気ブログランキングへ



【More・・・】

【米 ペット死は中国企業の故意 】

アメリカで、有機化合物入りの中国産原料を使ったペットフードで猫や犬が死んだ問題で、アメリカの食品衛生当局は、中国企業がタンパク質の濃度を水増しするために有機化合物を意図的に投入していたという認識を示しました。

 この問題は、カナダに本社のあるペットフード会社「メニューフーズ」の製品で、中国産の小麦の原料の入ったペットフードを食べた猫や犬が相次いで死に、小麦原料の中から、有機化合物のメラミンが検出されたものです。この問題で、中国の国家品質監督総局は8日、江蘇省と山東省にある2つの企業が、タンパク質の量を多く見せかけるために、違法に「メラミン」を加えていたと発表しました。

 一方、FDA・アメリカ食品医薬品局は8日、記者会見し、死んだ猫や犬が食べたペットフードを再検査した結果、中国企業が、小麦粉に「メラミン」を加え、小麦グルテンと偽って表示していたことがわかったと初めて明らかにしました。FDAは「小麦粉にメラミンを混入させると、タンパク質の含有量が十分であるかのように 装える」と指摘し、中国企業が虚偽表示の発覚を防ぐために、メラミンを意図的に混入していたという認識を示しました。「メニューフーズ」では、問題の原料を使用した北米とヨーロッパ向けの製品の回収を進めています。日本ペットフード工業会によりますと、国内では回収の対象となった製品が流通しているという情報はないということですが、心配な人は輸入業者などに問い合わせてほしいと話しています。

NHKオンライン

↑どうやら既にネット上から削除されてしまったみたいです・・・。↑
早すぎる!!

分かってはいましたけど、やっぱり腹が立ちますね。
ますます中国産の食品は買えなくなってしまいます。
単純ですけど雪印のものも未だに私は避けてしまいます・・・。



↓良かったらポチっとお願い致しますm(__)m↓
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
【編集】 11:50 |  ニュース  | TB(0) | CM(12) | Top↑
コメント
●林檎さん
初めまして。
リンク有難う御座います!
また、足跡より遊びに来て頂いてありがとうございます。
チワワ可愛いな~と思って覗かせて頂きました♪
こちらもリンクに入れさせて頂きますね☆
Zeekrally |  2007.08.27(月) 11:16 | URLコメント編集
●初めまして♪
足跡から来ました。
凄く為になるブログですね。
フード問題には悩まされて、フードジプシー状態からやっと国産で良い物を探し落ち着きました・・・
ゆっくり他の記事も読んで行きます。

*ブログリンクさせて下さい。v-378
林檎 |  2007.08.26(日) 19:27 | URLコメント編集
●髪型さん
初めまして!

遊びに来ていただいて有難う御座います(^^)
最近更新がめっきり減ってしまって申し訳ないですが、また時間が出来ましたら更新たくさんしていきたいと思っていますので、また是非遊びに来てくださいね。
Zeekrally |  2007.05.21(月) 10:22 | URLコメント編集
何度か時間がある時に拝見させて頂いております。
更新を楽しみにまた見にきますね(*ゝω・)ノ
髪型 |  2007.05.21(月) 00:06 | URLコメント編集
●baraiさん
本当にそうですよね。
野菜やお肉などは原産地が分かりやすいですけど、加工食品にいたってはほとんど分かりませんしね。

でも最近ポテトチプスにも無添加のものが出始めていて驚きました。思わず買ってしまいました(笑)でも家族にはお芋の味がして味もシンプルで美味しいと好評でした(^^)
Zeekrally |  2007.05.11(金) 10:25 | URLコメント編集
●*ろみろみ*さん
本当に恐ろしいことが普通に行われているのに腹が立ちますね。中国は食事以外にも最近おかしなことをたくさん始めていますし、ますます警戒してしまいます。

いえいえ、リンクはどのページでも全然フリーですので、構いませんよ(^^)/
Zeekrally |  2007.05.11(金) 10:23 | URLコメント編集
●メイさん
これはペットフードだけに言える問題ではないですものね。きっと人間の食べ物だってすごい添加物を使っているものもたくさんあります。
ガンが増えたのだってきっとそのせいだと私は思います。
人もペットもオーガニック、ナチュラルなものをたくさん出回るようにして欲しいです。
Zeekrally |  2007.05.11(金) 10:21 | URLコメント編集
故意でしたか・・・・・ひどいですね。
中国産のもの、私も怖くて買えませんが原材料ってイマイチわかりづらい事も多いですよね。
barai |  2007.05.11(金) 00:07 | URLコメント編集
故意になんて 本当に酷い(ノω・、)
絶対にあってはならないことですよね
素早く情報をまとめてくださって 
しかもとてもわかりやすいです
ありがとうございます!
私のブログでリンクさせていただいたこと
事後報告になってしまってスミマセン!

ありがとうございます (*´∀`*)
*ろみろみ* |  2007.05.10(木) 23:28 | URLコメント編集
知らされていない情報が多いですね。
怖くなりますよね~
気をつけて、選ばないといけないですよね。
今後はどうなるんだろう・・・。
メイ |  2007.05.10(木) 17:38 | URL 【コメント編集
●みか@猫大好きさん
本当に心配ですよね。
原材料がどこの国のものかなんて表記はペットフードには本当に書かれていませんし・・・。

そうそう、野菜とかでいたら最近は表示が分かりやすく明記されてますけど、加工食品に関しては人間の食品でも割りと見過ごすことが多いんですよね。
特にお茶とかは中国産が以外に多いみたいで・・・。
怖いですね(><)
Zeekrally |  2007.05.10(木) 14:11 | URL 【コメント編集
やっぱりそうだったんですよね。
これ、日本のフードのほうはどうなんでしょうね~…。
中国産の穀物、使ってないのかなぁ…?

中国産のもの、私も買いませんよ~、食品は。
と思ってたら、いつも買ってた柿の種のピーナッツが
中国産だったことに先日気づきました(汗)。
よくよく見ないと、いつの間にか口に入っちゃってるんでしょうね~。
みか@猫大好き |  2007.05.10(木) 13:51 | URLコメント編集
コメントを投稿する
URL
コメント
パスワード 編集・削除するのに必要
非公開 管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
アニマルグッズ情報
人気ページ情報
更新NEWS
RSS対応 相互リンク様
リンク集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。